スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車にはねられ男女死傷、殺人事件で捜査…札幌(読売新聞)

 10日午前1時15分頃、札幌市北区北19西3の路上で、近くの金舛政利さん(60)と同市南区石山3の6、小山内陽子さん(59)が、軽乗用車にはねられた。

 小山内さんは収容先の病院で死亡、金舛さんも頭に重傷を負った。軽乗用車の運転手は、車を乗り捨て逃走、金舛さんが「こちらに向かって車が走ってきた」と話しており、道警札幌北署は、殺人事件として捜査を始めた。

 発表では、小山内さんと金舛さんが2人で歩道に立っていたところ、車が突っ込んできた。車は金舛さんの息子の所有で、息子と連絡がつかないという。

 小山内さんと金舛さんは友人だった。

新首相動静(6月5日)(時事通信)
新政権発足で官房長官「小沢氏との距離意識しない」(産経新聞)
顔の傷害等級、男女差見直しへ…違憲判決で厚労省(読売新聞)
グーグル、書籍検索機能をウェブ検索に統合
菅首相会見速報(1)「最小不幸の社会」づくり目指す(産経新聞)
スポンサーサイト

雑記帳 田植え選手権 187人が正確さ競う 岩手・奥州(毎日新聞)

 田植えの速さと正確さを競う「全日本田植え選手権大会」が26日、岩手県奥州市胆沢区の県立水沢農業高で開かれた。17チーム187人が一般と高校生の部に分かれ、手植え「競技」を楽しんだ。

 長さ約100メートルで、1チーム11人が苗を入れたかごをリレーする方式。1人が1株3本ずつ約8メートルの範囲に植えていく。植える深さは3センチ。深すぎても浅すぎても、審査員は容赦なく減点する。

 雨で植えにくい中、指先に3センチの目印の線を引いた宮城県立小牛田農林高が初優勝し、唯一の県外勢に敗れた地元選手は「作戦負け」と敗北宣言。この悔しさは雨と一緒に水に流したい?【湯浅聖一】

特殊警備隊が訓練初公開=東京湾で観閲式―海保(時事通信)
首相、福島氏罷免「まだ一切考えていない」(産経新聞)
<民主党>党内から鳩山首相に早期退陣を求める声強まる (毎日新聞)
<普天間問題>「辺野古移設」反対…東京でも集会(毎日新聞)
日本の後発品市場「非常に興味ある」―サノフィCEO(医療介護CBニュース)
プロフィール

ますこよしのぶ

Author:ますこよしのぶ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。